様々な事を綴ってゆきます。
牧野潤さんの器
 


何と言うか、面倒な講釈不要のたまらない感じ。

何度か、通信販売に登場すると
「揃えたい」と仰るお客様も多くて
牧野さんの器のじりじりと来る力の程が明らかに。


「私の器でいいんでしょうか…」


柔らかい人柄通りの作品だと言う人もいるけれど
温かみよりも、実はやや無骨な所が気持ちにきて
またお願いしてしまうのです。


気温も低くなってきて
お願いしたのはスープボウル。
通信販売に登場致します。どうぞお楽しみに。


 
<< NEW | TOP | OLD>>